今シーズン発にして最後の久万。

昨日のことですが、今冬最後の寒波ということで、冬の名残を惜しむべく久万スキーランドへ行ってきました。
もちろん朝イチ。久万HPによると気温ー6℃ということでしたが、確かに「寒い!!」と感じました。引き締まったバーンに所々新雪も残り、良い滑走ができました。

時間が経つにつれ気温はぐんぐん上昇、昼頃にはもうシャバシャバで、ところどころ地面も見え始め、冬の終わりを充分に感じることができた1日でした。

翌日のスロープスタイル大会に備えたキッカー&アイテム群はかなりの規模。ラストのキッカーは10~15mくらいはあろうかというサイズ。あー、飛んでみてー・・・

そんな事に夢を馳せながら、ひたすら180の練習。あと、ゲレンデの落ち込みギャップで360の練習。
360はまだまだ270で止まるのが多かったけれど、徐々に雰囲気が出始め、330~360くらいにもっていくことができました。
180はまだまだ未完成。
「板の両足の点で結ばれた直線と垂直方向に体の重心が出入りしている。体の重心がその線上にある瞬間に180を仕掛ければ、非常にスムーズに回すことができる」
ということをふと感じました。
B1はまだまだ未完成。ゲレンデを滑っていて、まだ「よし、B1をやるぞ・・」という軽い決意が必要なレベル。

いやー、久万もなかなか面白かった。
しかし4時間で4,000円はやっぱ高いよ・・・。さあ、来年の冬まではまたA-Xこもりの日々。気合!
[PR]
by sotoban | 2006-03-05 13:30 | 練習日記


<< 2006年2月 冬もそろそろ終わりです。 >>